ATAMブログ

2022.01.27

【sketchbook 徹底解説】塗りつぶしツールとグラデーションツールの使い方

今回はスケッチブックで、塗りつぶしツールの使い方をマスターしよう!

きほんの使い方からグラデーションで塗る方法まで、ていねいにしょうかいしていくよ☆

もくじ 

塗りつぶしツールの使い方▼

色がはみ出してしまうときは?▼

グラデーションツールの使い方▼

 

塗りつぶしツールの使い方

きほんの使い方

まずは、きほんの使い方からかくにん!

 

上にある「バケツマーク」をタッチしてね。
これが色を塗ることができるツールだよ。

 

右上のカラーサークルをタッチすると、カラーパレットが出てくるよ。

ここで好きな色を変えることができるよ。

 

外がわの円は、色味をせっていできるよ。

内がわの四角は、あざやかさと明るさを調整(ちょうせい)できるよ。

 

塗りたいところをタッチすると、カンタンに色ぬりができるね!

 

線がつながっていないと?

線がつながっていないと、塗りたい色がはみ出してしまうよ。

 

線の色か、塗りたい色で穴(あな)をふさぐと塗りつぶせるよ。

 

これで塗れるようになるよ!

 

 

色がはみ出してしまうときは?

塗りつぶしツールで色をぬるときに、はみ出してしまったり、うまく色が塗れないことってあるよね。

 

  ↓ 

そんなときは、どこを確認(かくにん)したらいいんだろう?
いっしょにチェックしてみよう!

 

線(せん)のスキマ

まずは、線と線がしっかりつながっているかな? スキマはないかな?
がめんを大きくして見てみよう。

 

スキマはしっかりふさげたね!
これで、塗りつぶしをしてみよう。

 

レイヤーの確認(かくにん)

スキマはふさいだはずなのに、まだはみ出している…
そんなときは、ちがうレイヤーになっていないかチェックしよう。

じぶんが今かいているレイヤーはどこかな? 確認してみてね。

 

ちなみに、「塗りつぶしツール」の右のほうにある、「かみの上にしずくが乗っかっているマーク」をおして、
すべてのレイヤをサンプリング」モードにすると、
べつのレイヤーにかいてしまっても、線がつながっていたら色を塗りつぶしてくれるよ!

 

塗りつぶしツールの「許容値(きょようち)」

それでもなんだかうまくいかない…
そんなときは、塗りつぶしツールの許容値」とかいてあるバーをチェックしてみて。

 

スライダーが右におおきくいくほど、許容値が大きくなるよ。
許容値が大きいということは、「ざっくり塗る」モードということだから、はみ出しやすいよ。

許容値のスライダーを左がわに少しスライドして、ためしてみよう。

 

みんなも塗りつぶしに困ったときは、チェックしてみてね。

塗りつぶしツールを使いこなして、いろいろなイラストをもっと楽ちんにかけるようになろう♪

 

グラデーションツールの使い方

さいごに、グラデーションで塗る方法をせつめいするね!

 

1色で塗る「塗りつぶしツール」とちがって、
「グラデーションツール」は3色の色をつかってぬることができるツールだよ!

 

色がだんだん変わっていくことをグラデーションっていうんだ。
さっそく、つかってみよう☆

 

グラデーションツールのばしょ

まずは、上にある「バケツマーク」をえらんでね。

 

今まで色をぬるときは、左のツールを使うとこ多かったよね。
今回は真ん中のツールをえらぼう。

これが「グラデーションツール」だよ!

 

画面(がめん)にペンを長おししながら、下にひっぱってみてね。
丸が3こついた線と白黒のグラデーションが出てくるよ。

ここから、色を変えていくよ。

 

色を変える

ためしに一番上の丸をタッチしてね。

 

上の丸をえらんだ状態で、「カラーパレット」から好きな色をつくると・・・

 

上の色が変わったよ!

3つの丸のところにあわせて3色、色をおくことができるんだ。
のこりの2つの丸のところも、好きな色をおいてみよう!

 

同じ色味(いろみ)で暗い色、中間色(ちゅうかんしょく)、明るい色をおくと、
きれいなグラデーションが作れるよ!

 

 

グラデーションでぬると、塗りの表現(ひょうげん)が広がるよ!
いろいろためしてみてね!

 

アタムアカデミーのオンラインクラスでは、先生にツールの使いかたもきけるよ!

無料体験レッスンもあるから、ぜひさんかしてみてね♪

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
【徹底解説】レイヤーの基本と使い方〜複製(コピー)・統合 - イラストアプリ sketchbook編 
新・カラーホイールの使い方 - イラストアプリ sketchbook編
作った色をパレットに保存する方法 - イラストアプリ sketchbook編

アタムアカデミーって?

子どもから通えるオンライン型デジタルイラスト教室です

美大出身者や社会で活躍するクリエイターが、
アートにまつわる職業のプチ体験ができるような楽しいレッスンを行います。
STEAM教育の一角をアタムが担い、「アートを通じて社会で生きるチカラを身につける」お手伝いをいたします。

 
↓↓無料体験レッスンへ受付中! ご応募はこちらから


 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP