ATAMブログ

2021.09.05

レイヤーの使い方 sketchbook編

今回は、スケッチブックのレイヤーの使い方について説明するよ

レイヤーがどんなものかまだ知らない人は、先に「レイヤーの使い方 レイヤーって何?編」を読んでね♪

この記事も読んでみてね
レイヤーって何?

 

◆レイヤーの基本の知識

まず、画面の見方について説明するね

画面の左側にあるこの部分がレイヤーを操作するところだよ

最初からレイヤーは必ず1枚あるんだ

レイヤーを0枚にすることはできないよ

次に、レイヤーが青い線で囲まれていることに注目してね

これは「今はこのレイヤーに描くよ」というしるしだよ

 

これで基本の説明はOK!

使い方について詳しく説明していくね

 

◆レイヤーの機能

レイヤーでよく使う機能について説明していくよ

①レイヤーの増やし方

②レイヤーの消し方

③レイヤーを移動するやり方

④不透明度(ふとうめいど)の変え方

 

①レイヤーの増やし方

「+」のところをタップしてね

レイヤーが1枚増えたね

 

②レイヤーの消し方

消したいレイヤーを1回タップしてね

青い線で囲まれるから、もう1度タップしてね

レイヤーメニューが出てくるから、「削除(さくじょ)」をタップしてね

レイヤーが消せるよ

 

③レイヤーを移動するやり方

移動させたいレイヤーを指で長押ししてね

長押しされたレイヤーが浮くから、移動させたい場所に動かそう

レイヤーを動かせたね

 

④不透明度(ふとうめいど)の変え方

この機能は下書きから清書書きをするときに便利だよ

不透明度を変えたいレイヤーを1回タップしてね

青い線で囲まれるから、もう1度タップしてね

レイヤーメニューが出てくるから、バーにある「●」を移動させて不透明度を変えよう

 

今回はよく使う機能について説明したけど、レイヤーにはもっとたくさんの機能があるよ

レイヤーの使い方をおぼえて、いろんなイラストにチャレンジしてみよう!

それじゃあ、またね〜☆