ATAMブログ

2021.10.21

初心者向け!キャンバスサイズを後から変更する方法 - イラストアプリ ibispaint編

アイビスペイントのキャンバスサイズツールの使い方をせつめいするよ!

キャンバスサイズツールでは、「キャンバスの大きさ」を変えることができるよ。
お絵描きしているとちゅうで紙のサイズを変えたくなった時
今回せつめいする「キャンバスサイズツール」を使ってみてね。

 


左側の①「キャンバス」を押してね。 画面のまんなかに黒い四角が出てくるよ。

 


「キャンバスサイズ」を押してね。

 


いまの紙の大きさの数が右下に出てくるよ。
①「縦横比維持」をオンにすると、キャンバスの幅(はば)とキャンバスの高さの比率が固定されるよ。オフにすると自由に比率を変えることができるよ。
②幅を変更できるよ。
③高さを変更できるよ。
④基準点はキャンバスを右がわ・左がわによせてサイズを変えることができるよ。
⑤✓でキャンバスサイズの変更を決定してね。

 


キャンバスの外がわに青い枠(わく)が出ているのがわかるかな?
これが変更後のキャンバスの大きさになるから、お好みで調節してみてね。

 


画面のサイズを変更してみたよ。


色を変更してフレームみたいにすることもできるよ。

アイビスペイントでキャンバスのサイズを変えたくなった時に使ってみてね。
それじゃあ、またね!

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
解像度の設定・変更方法 - イラストアプリ ibispaint編 
トリミングツールの使い方 - イラストアプリ ibispaint編
描いたイラストを画像保存する方法 - イラストアプリ ibispaint編

アタムアカデミーって?

子どもから通えるオンライン型デジタルイラスト教室です

美大出身者や社会で活躍するクリエイターが、
アートにまつわる職業のプチ体験ができるような楽しいレッスンを行います。
STEAM教育の一角をアタムが担い、「アートを通じて社会で生きるチカラを身につける」お手伝いをいたします。

 
↓↓無料体験レッスンへ受付中! ご応募はこちらから


 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP