ATAMブログ

2021.10.25

フリーズしたときの対処法 sketchbook編

今日は、sketchbookがフリーズしたときの対処法を説明するよ。

みんなはsketchbookで絵を描いているとき、タッチペンで触っても指で触っても、画面が急に反応しなくなったことはあるかな?

この状態のことを「フリーズ」というんだ。

フリーズしてしまうと絵が描き進められないから、今回はその対処法を一緒にみていこう。

この絵を描いているとき、急にフリーズしてしまったよ。

そんなときは、iPadのホームボタンを2回押してみよう。

そうすると、こんな表示になる。

これは、さいきん開いたことのあるアプリが表示されているんだ。

右上に、sketchbookの画面があるね。

これを上にスライドさせてみよう。

sketchbookの画面が消えたね!

これでまた、ペンや指が使えるようになったはずだよ。

もう一度sketchbookを開いてみよう。

元の状態で開けたね。

さっそく、続きを描いてみよう。

続きが描けたね!

 

フリーズは突然起こることだけど、おちついて対処すれば、かんたんに解決できるよ。

みんなもフリーズしたら、このやり方を試してみてね!

それじゃあ、またね!

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP