ATAMブログ

2021.10.24

左右反転ツール・回転ツールの使い方 ibispaint編

今日は、ibispaintの左右反転ツール・回転ツールについて説明するよ!

左右反転ツール・回転ツールでは、描いた絵をあとから左右逆にしたり、角度を変えたりすることができるんだ。

みんなも一緒にやってみよう。

今回は、こんな絵を用意したよ。

これからこの鳥の絵を、左右反転ツールを使って右向きにして、回転ツールを使ってかっこいい角度にかたむけてみるよ。

まずはレイヤーのマークを選択しよう。

赤いやじるしで示したマークが、左右回転ツールだよ。

さっそく押してみよう。

鳥の絵が右を向いたね!

 

そしたら、次は回転させるよ。

左右反転ツールのひとつ上にあるマークを、赤いやじるしで示したよ。

このマークを押してみよう。

そうすると、右下にこんな表示が出てくる。

赤いやじるしで示したふたつのマークを確認してね。

左のマークは拡大ツールで、右のマークは回転ツールを示しているよ。

今は拡大ツールが青くなっていて、右のマークが白になっているけど、これを、

拡大ツールが白、回転ツールが青の状態にしよう。

こうすると、大きさは変えずに、角度だけを変えることができるんだ。

それじゃあ、さっそく回転させるよ。

二本の指を使って、ひねるように回してみよう!

この絵では、少しだけ回転させて、かたむけてみたよ。

好きな角度に回転させたら、赤いやじるしで示したチェックマークを押そう。

鳥の絵を右向きにして、かっこいい角度にかたむけることができたね!

 

みんなも、描いた絵を逆向きにしたり、かたむきを変えたいときは、

この左右反転ツール・回転ツールを使ってみてね。

それじゃあ、またね!

 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP