ATAMブログ

2021.10.26

【sketchbook】ブラシのカスタム 設定の基本・詳細┋整頓(せいとん)のしかた

今回は、ブラシをカスタムする方法整頓(せいとん)のしかたを説明するよ。

スケッチブックにはもともとたくさんのブラシが入っているけど、
このブラシは、自分がもっと使いやすいようにカスタムすることができるんだ。

みんなもいっしょににやってみよう✨

 

もくじ 

ブラシをカスタムする方法▼

整頓(せいとん)のしかた▼

 

ブラシをカスタムする方法

「技術的なペン」を例に、カスタムの方法を説明していくね。

まずは、技術的なペンを1度タップしよう。

 

そうすると、こんな表示が出てくるよ。

赤いやじるしの「設定」というところが選択されているかどうか、確認してね。

 

基本設定

まず、「基本」というところが選択されているかみてみよう。

 

「基本」の中にある「サイズ」は、ペンの大きさを変えるところだよ。

 

その下にある「不透明度(ふとうめいど)」は、ペンの濃(こ)さを変えるところだよ。

 

詳細設定① 筆圧(ひつあつ)

それじゃあつぎは、「基本」の横にある「詳細」をみてみよう。

 

まずは「筆圧(ひつあつ)」をしょうかいするね。

「筆圧」にもいくつか項目があるね。実際に描いたものを用意したよ。

 

★「筆圧」…高筆圧時のサイズ
ここで、力強く描いたときの線の太さがちょうせつできるよ

 

★「筆圧」…低筆圧時のサイズ
ここで、弱く描いたときの線の太さがちょうせつできるよ

 

★「筆圧」…高筆圧時の不透明度
ここで、ちから強く描いたときの線の「不透明度」がちょうせつできるよ

 

★「筆圧」…低筆圧時の不透明度
ここで、弱く描いたときの線の「不透明度」がちょうせつできるよ。

こんなかんじで、「筆圧」では「描いたときの強さで、ペンの太さや濃さを変える」という設定ができるんだ。

 

詳細設定② スタンプ

つぎに、「スタンプ」をみてみよう。

 

「スタンプ」では、ペンをスタンプのようにする設定ができるんだ。

スタンプ間隔」では、ペンをスタンプのようなポツポツとした描き方に変えられるよ。

真円度」では、そのポツポツの形をだ円に変えることができて、
回転」では、だ円の角度を変えることができるよ。

 

詳細設定③ 先端(せんたん)

それじゃあ次は、その下の「先端(せんたん)」をみてみよう。

 

硬さ」は、描いた線のフチを見てみると、違いがよくわかるよ。

 

形状」と「テクスチャ」では、ペンに質感や模様(もよう)をつけられるよ。

 

詳細設定④ ランダム性

つぎに、1番下にある「ランダム性」をみていこう。

 

「ランダム性」ではこんなふうに、規則的(きそくてき)ではない描き方を設定することができるよ。

 

基本設定にもどって「ブラシタイプ」をみてみよう

それじゃあ、いったん上にもどって、赤いやじるしの部分を見てみよう。

 

ここでは、ペン自体に効果をつけることができるんだ。

レイヤーにある「ブレンドモード」のようなものだよ。

この記事も読んでみてね
ブレンドモードとは?

 

これで、ブラシの設定はすべて見終わったよ!

 

いろいろ見てみたけど、やっぱりもとに戻(もど)したくなったら、このリセットボタンをおしてね。

さいしょの設定に戻すことができるよ。

まちがえてリセットボタンをおしちゃうと、
せっていした数字がもとに戻らなくなるので注意してね!

好みの設定にできたら、リセットせずにそのまま描きはじめてみよう!

 

みんなも、今あるブラシをもっと自分好みのブラシにしたくなったら、ここからブラシの設定を変えてみてね。

 

整頓(せいとん)のしかた

ここからは、ブラシライブラリとツールバーのせいとんの仕方を教えるね。

ペンやツールバーでの作業をまちがえたとき、どうしたらもとに戻(もど)せるか見ていこう!

 

ブラシの整頓(せいとん)

ブラシをつかってるうちに、
左がわのペンツールにペンがふえたりしたことはないかな?

ペンツールにいらないペンやブラシがあったら、
ライブラリーに戻したり出したりできるよ。

 

 

ツールバーの整頓(せいとん)

ツールバーは、それぞれのマークが青く「かこんである」ところが先に選ばれるんだ。

線をかきたいときや消しゴムを使いたいときは、かならず
「使いたいマークが青くなってないか」確認してね。

 

こんなふうに2こ青くなってることもあるから、1こ1こ確認してね!

 

保存するボタンの下にある環境設定(かんきょうせってい)でいっきに戻すこともできるよ!
どうしてもせいりしたいな。。というときはつかってみてね!

それじゃあ、またね〜☆

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
【徹底解説】レイヤーの基本と使い方〜複製(コピー)・統合 - イラストアプリ sketchbook編 
【sketchbook】線をキレイに描くコツ3選!予測ストローク(手ブレ補正ツール)の使い方
【sketchbook】選択ツールの使い方(コピー・ペースト)┋自動選択の使い方

アタムアカデミーって?

子どもから通えるオンライン型デジタルイラスト教室です

美大出身者や社会で活躍するクリエイターが、
アートにまつわる職業のプチ体験ができるような楽しいレッスンを行います。
STEAM教育の一角をアタムが担い、「アートを通じて社会で生きるチカラを身につける」お手伝いをいたします。

 
↓↓無料体験実施中!お申し込みはこちら


 

 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP