ATAMブログ

2021.10.27

描いた絵を転送する方法 sketchbook編

今日は、sketchbookで描いた絵を、ほかの場所に送る方法を説明するよ!

アタムアカデミーでも、みんなが描いた絵はLINEやメールで送ってもらっているんだ。

かんたんで、すぐに送ることができるから、そのやり方を説明するね。

これから、この絵をLINEに送ってみるよ。

まず、上のツールバーの、いちばん左のマークを選択しよう。

そうすると、こんな表示が出てくるね。

赤いやじるしで示した「保存」のマークを押してみよう。

こんな表示が出てきたら、いちばん下の「共有」を選んでね。

これは、保存の方法が書いてあるよ。

「画像ファイル(PNG)」は、この絵を画像として送る方法だよ。

「sketchbook(TIFF)」は、この絵をsketchbookのデータとして送る方法だよ。送ったあとの絵を描き変えたいときは、こっちがこっちがおすすめだよ。

今回は「画像ファイル(PNG)」で送ってみるよ。

「画像ファイル(PNG)」を押したら、こんな表示が出てきたね。

赤いやじるしの場所には、送ることができるアプリが表示されているよ。

今回はLINEに送りたいけど、今は表示されていないね。

そんなときは、右にスクロールしてみよう。

LINEがあったね!

LINEを選ぶと、赤いやじるしで示した場所に、送りたい人の連絡先が出てくるよ。

もし、ここになかったら、右がわの「もっと見る」を押してみてね。

送りたい連絡先を選んだら、右がわの「転送」を選択しよう。

これで、この絵をほかの場所に送ることができたよ!

 

みんなも、描いた絵をほかの場所に送りたいときは、このやり方を試してみてね。

それじゃあ、またね!

 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP