ATAMブログ

2022.01.08

新・カラーホイールの使い方 sketchbook編

さいきんスケッチブックのバージョンが新しくなって、前と画面がかわったところがあるよね。

色をえらぶときに使う「カラーホイール」が新しくなったんだ!
いっしょに見ていこう。

 

まずはここの色をタップして、「カラーホイール」をだすよ。

 

①の左上のシカクが今えらんだ色で、
②の長細いシカクは前につかっていた色だよ。

③は補色(ほしょく)といって、今えらんだ色と「はんたいの位置にある色」だよ。
 赤のはんたいの位置にある色はミドリになっているね。

④は前に使っていた色がじゅんばんにならんでいるよ。

⑤は「パレット」で、おきにいりの色をここに保存(ほぞん)しておくことができるよ。

 

「パレット」をおすとこんなかんじ!
「カラーホイール」の画面にもどりたいときは、ここをタップしよう。

 

この記事も読んでみてね
作った色をパレットに保存する方法

 

⑥は消しゴムで、⑦はスポイトだね。

 

この記事も読んでみてね
スポイト機能の使い方

 

「カラーホイール」の下のタブも見ていこう!

「HSL」と「RGB」は、
それぞれのスライダーを左右にうごかして色や明るさをかえることができるよ。

 

この記事も読んでみてね
HSLを調整の使い方

 

ここでも「パレット」をひらくことができるよ。

 

このやじるしマークはすこし注意がひつようだよ。

 

今えらんでいる色とはちがう色になってしまうから、あまり使わなくてだいじょうぶ!

もし、今えらんでいる色とちがう色になってしまう…
ということがあったら、「HSL」をタップしてあげよう。
やじるしマークがなくなって、もとの画面にもどるよ。

 

「カラーホイール」の画面は前より見づらくなってしまったけど、べんりなところもふえたね!
新しくなったスケッチブックも、ぜひ使いこなしてみてね☆

それじゃあ、またね〜☆
 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP