ATAMブログ

2022.01.19

Rさんの作品(担当:矢代先生) ‐ オンラインイラスト教室|ATAM ACADEMY

12月授業「キャラクターデザインでものがたりを作ろう!」 グループコース Rさん

12月のカリキュラムは
オリジナルのマンガをかいてみよう。マンガならではのひょうげん!」です!

 

まずはじめに、初級編では、オリジナルキャラクターと、フキダシのレッスンを行いました。
フキダシって、見たことありますか?

 

フキダシってどんなもの??

これです。
ちょっと、大きな声でびっくりさせたかもしれませんね。

 

フキダシというのは、漫画やイラストで、キャラクターが話しているセリフなどを囲んでいる記号のことです。
上のフキダシの形は、さけんでいるときによく使います

 

フキダシは、このように形を変えたりして、キャラクターの感情を表すことができます。

かたちによって、印象が変わってきますね。
下のフキダシは、少し不安そうです。

 

表情とフキダシのワークシート

こちらは、Rさんがかいてくれた作品です。

 

大丈夫。

元気で、とても安心できます。

どんどんこいよ!!

フキダシの波の多さで、勢いが出ています。
強そうですね。

このように、フキダシによって、見る人にちがう印象を与えることができます。

 

Rさんは他にも、たくさんたっっっっくさんのオリジナルキャラクターを考えてくれました。
なんと30グループ

つぎの2グループはそのほんの僅かです。

 

こちらの「どうグループ」は、私のお気に入りです。

 

そして「スポーツグループ」は、Rさんのおすすめです。

 

決まった世界観で、とても細かいところまで描きこまれていますね。
各グループの設定やエピソードもたくさんあり、その創造性にとても驚かされます。

みなさんも、是非フキダシで、いろんな感情をかいてみましょう

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
校長先生が伝える12月の授業内容 講師紹介 オンラインクラス

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP