ATAMブログ

2022.05.09

Oさんの作品(担当:ろぼ先生) ‐ オンラインイラスト教室|ATAM ACADEMY

3月授業「オリジナルアバターを作ろう!」 グループコース Oさん

Oさんの担当講師のロボです。
今回は、3月のテーマ「オリジナルアバターを作ろう!」で制作したOさんの作品をご紹介します!

 

アバターとは、ゲームやインターネットなどのバーチャル空間で、
だれかとコミュニケーションをとるときに使う「自分の分身」のようなもの。

今回は「自分をキャラクターにするなら、どんな見た目でどんな性格にするかな?
ということを一緒に考えていきます。

 

「自分メモ」をつくろう

まずは「自分メモ」で、自分についての特徴をよ〜く観察していきました。

自分の性格や将来の夢、趣味や特技、好きなもの、苦手なもの…

 

自分の見ためもイラストにしました!
顔や髪がたの特徴のほか、ふだん着ている服も再現。

さらに「これからアバターにしようと思っているキャラクター」のイラストを、
手に持たせてみたとのこと…!

 

「自分メモ」ができたら、いよいよアバターのキャラクターデザインをしていきます!

 

「アバター」のキャラクターデザイン

 

ここでは、「自分メモから選んだ特徴」と「自分メモ以外から付け足す特徴」を、
組み合わせる
ことで、自分らしいアバターをつくることを意識していきました。

「自分メモ以外から付け足す特徴は、“自分の憧れ”をつめ込んでみても良いね♪」
というおはなし、デザインのイメージを膨らませます

 

Oさんが、デザインしたのはこちら。

自分の「明るい性格」「ぬいぐるみやさくらんぼ、絵を描くことが好き」という特徴を生かしながら、
「ピンクオレンジの髪と目」という特徴を付け足すことに!

 

「表情」と「ポーズ」を考える

 

キャラクターの設定やデザインが決まったら、表情やポーズを考えていきます!

 

「元気なキャラクターだったら、どんな表情・ポーズだと元気に見えるかな?
というような声掛けをしました。

「どうしたら初めて見た人にも、自分のアバターの性格や特徴・個性が伝わるか」
という視点を持つためです。

 

Oさんは、まず、たくさんのアイデアを描き出していき、
いろんなポーズに挑戦してくれました。

アイデアは思いついた分だけ、メモしておくのがポイントですね!

 

「紹介カード」

最後に完成した「紹介カード」がこちら!

自分の特徴や個性を生かしながら、アバターとしてのビジュアルも考えたことで、
Oさんだけの素敵なオリジナルアバターに仕上がりました♪

今後も、Oさんの作品を楽しみにしています!

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
校長先生が伝える3月の授業内容 講師紹介 オンラインクラス

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP