ATAMブログ

2022.05.30

Sさんの作品(担当:生田月恵先生) - オンラインイラスト教室|ATAM ACADEMY

4月授業「春・夏・秋・冬をイラストで表現しよう!」グループコースSさん

Sさんのレッスンの担当講師の生田月恵です。

今回は、4月授業の「春・夏・秋・冬をイラストで表現しよう!」で制作したSさんの作品をご紹介します。

 

4月のカリキュラムでは、春・夏・秋・冬それぞれの服、食べ物、景色など考えて、
四季をイメージしたイラストをつくりました。

Sさんは春と秋をイメージしたバレエの衣装を描いてくれました!

 

下書き

まずはバレエ衣装の下書きです。
秋をイメージした衣装をつくっています。 

この段階で、服の形やデザインを決めていきます。

 

色塗り

形が決まったら、線をととのえて色を塗ります。

オレンジや茶色を使ってぬると、一気に秋らしい雰囲気に!
線の色も黒からオレンジ色に変え、
衣装の裾の部分をふんわりとしたぬり方にするなど、さまざまな工夫がされていますね。

 

他のデザインも考える

さらに春の衣装も描いてくれました。

花をイメージして描いていたところ、色をぬっていくうちに、
Sさんは「和風に見える」と気がつきました。

 

描いている途中で何かに気がつくと、
どんどんアイデアが浮かんで絵を描くことがさらに楽しくなります!

今回はSさんの豊かなアイデアから、
おしゃれな着物のような素敵なデザインのバレエ衣装ができあがりました。

 

バレエという1つのテーマの中で、デザインや色使いを工夫することで
四季の雰囲気を出す
ことができました。

今後のカリキュラムでも、Sさんの素敵な作品を楽しみにしています!

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
校長先生が伝える4月の授業内容 講師紹介 オンラインクラス

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP