ATAMブログ

2023.01.07

小学生子ども(9歳)のイラスト ファッションを主題にキャラクターの全身イラストに挑戦!

個別課題「人物の全身イラストを描こう」グループコースSさん

アタムアカデミー講師のヨウです。

今回は、個別課題で制作したSさんの作品を紹介します。
Sさんはとても積極的な生徒さんで、小学生なのですが中高生向けのアカデミックコースを受講しています。

8・9月のイラストレッスン「画法研究!厚塗りで、表情と老若男女を描いてみよう」に向けて、
興味のあるファッションの分野から基本的な人物イラストの描き方や画法について学んでいきました。

 

興味のあるファッションを主題に人物のイラスト

ファッション雑誌やチラシ広告などから全身の映った写真を選び、服や人のパーツなどをよく見ながら描く課題です。
観察力を上げて固定概念から一歩先へ進むこと、デッサン力の向上を目的にしています。

 

Sさんが一番初めに描いた人物イラストです。
課題通り服の細かいところまで描くことができていますね。

 

添削をお返し

Sさんにお返しした添削です。
地面への足のつき方や、髪の毛の生え方などをお手本として描きました。

これを見たSさんは「自然に立っている感じがする」と、発見を教えてくれました。

 

添削をうけて描いたイラスト

次にSさんが描いてくれた絵とその添削です。

前回よりも体のバランスが上手にとれるようになっていたり、
髪の毛を線ではなく塊として表現することができています。

 

さらにブラッシュアップ

2回目の添削をうけて、Sさんがさらに加筆してくれた絵です。

手足などをさらによく観察して描いてくれました。
どんどん人間のバランスや、服の全体感などを捉えられてきていると思います!

8・9月のアカデミックコースの課題「画法研究!厚塗りで、表情と老若男女を描いてみよう」では、
厚塗りという画法を使って、さらに観察をしながら絵を完成させていくことになります。

次のSさんの作品の成長に期待大です!

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
小学生子ども(10歳)のイラスト オリジナルのRPGの島でコンセプトアート!
中学生のイラスト LINEスタンプづくりとクラス内でのコミュニケーション方法
生徒のイラスト アニメの目・髪の描き方〜マンツーマンの指導で一気に上達!

アタムアカデミーって?

子どもから通えるオンライン型デジタルイラスト教室です

美大出身者や社会で活躍するクリエイターが、
アートにまつわる職業のプチ体験ができるような楽しいレッスンを行います。
STEAM教育の一角をアタムが担い、「アートを通じて社会で生きるチカラを身につける」お手伝いをいたします。

 
↓↓無料体験レッスン受付中! ご応募はこちらから


 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP