まずは無料体験レッスン 電話 LINE
イラストノウハウ
特殊効果

【スケッチブック】キラキラエフェクトの描き方

  • 描き方
  • スケッチブック

今回は、スケッチブックで簡単に描けるキラキラエフェクトの描き方についてせつめいするよ。
スケッチブックのツールをつかうと、きれいなキラキラエフェクトも自分でつくれちゃうよ。

スケッチブックでキラキラエフェクトを作ってみよう

まずは、キラキラがわかりやすいように、レイヤーの背景を黒色にしよう。

つぎに「対称ツール」をタップして、黒いバーがでてきたら、上の写真の赤い○じるしのボタンをタップして、「セクション」を4にしてね。

キラキラをつくる前に「予測ストロークツール」もタップしておこう。
予測ストロークツールを使えば、手書きの線を滑らかに、正確に修正することができるよ。

白色でまっすぐな線を1つひいてみると、ほかの3かしょにも、自動的に線がひけたね!

つぎにキラキラのまん中のところに線を足して、「塗りつぶしツール」で、まん中をぬりつぶすと…キラキラのかんせい!

おなじように、あと2つキラキラをつくろう。

ほかのキラキラは、線だけにしてみたり、線のながさをすこしみじかくととのえたりして、ちょっとちがったキラキラにしてみたよ!

「移動ツール」をつかって、キラキラをすきなばしょにならべたら、レイヤーの不透明度を60~90のあいだくらいに設定してね。

つぎに背景レイヤーは目のしるしをタップして、透明にしよう。

さいごにキラキラを描いたレイヤーを「統合」しておこう。

イラストにキラキラエフェクトをスケッチブックで付けてみよう

このイラストを、さっきつくったキラキラエフェクトでかざってみるよ!

まずは、さっき作ったキラキラをコピーしておこう。

キラキラをかざりたいイラストをひらいたら、あたらしいレイヤーをつくって、キラキラをペーストしよう!
キラキラはこの段階で、ちょうどいい大きさにととのえてね。
 

さらに、もう2こくらいキラキラをおいたら完成!

イラストをちょっと豪華にしたいときに、キラキラエフェクトがとってもべんりだから、作ってみてね!

楽しみながらイラストスキルを身につけられるアタムアカデミーを体験してみませんか?

美大出身者や社会で活躍するプロのクリエイターが、子供が夢中になるような楽しいレッスンを行います。
アートの楽しさを感じながら、「アートを通じて社会で生きるチカラを身につける」お手伝いをいたします。

アタムアカデミーのオンラインクラスでは、プロのイラストレーターからイラストスキルをオンラインで学べます。

無料体験レッスンもあるので、ぜひ参加してくださいね♪

プロイラストレーターとのマンツーマンレッスンを無料で体験!
 
知りたいことはLINEで気軽に聞いちゃおう!

関連記事

特殊効果

【アイビスペイント】グロー効果の入れ方

今日はアイビスペイントをつかって、イラストをふんわりしあげるグロー効果のやりかたをせつめいをするよ! アイビスペイントでグロー効果をかけたいイラストを用意しよう ふんわりグロー効果をかけたいイラストをアイビスペイントで描いてみよう!  イラストをかきおわったら、レイヤーをすべて統合しておい…

特殊効果

【アイビスペイント】ブレンドモードの使い方 乗算・加算発光・オーバーレイ

今回はレイヤー機能のひとつ、「ブレンドモード」について学んでいこう!アイビスペイントのブレンドモードを使うと、イラストの表現の幅が広がって質がぐんと上がるよ。 ブレンドモードの中でも特によく使われるものを紹介していくので、一緒にやってみよう! アイビスペイントのブレンドモードの使い方を覚えよう ブレ…

特殊効果

初心者も簡単!ブレンドモードの効果的な使い方

ブレンドモードには、通常の重ね合わせのほかに、乗算、スクリーン、オーバーレイ、加算、減算など様々な種類があるよね。このブレンドモードを応用して、より自然な画像合成や、特殊な効果を出す方法について解説していくよ。 スケッチブックのブレンドモード(暗め・オーバーレイ)で背景イラストと馴染ませる まずはキ…

遷移する 記事一覧に戻る

無料体験レッスン

ATAM ACADEMYの
カリキュラムを体験できる
オンライン無料体験レッスンを毎週開催
写真:タブレットで子供がイラスをと書いている

オンラインコースでは、PCで講師とビデオ通話をしながら授業を進行していきます。iPadに必要なソフトをインストールし、apple pencilを使って授業を行っています。課題や制作した作品は講師とチャットやメールでやりとりをすることで共有を行います。
兄弟でのご参加、お友達同士のご参加もOK。
オンラインであっても、対面型の教室と同じように学ぶことができます。

  • 費用 無料
  • 時間 60
  • 人数 11
  • 場所 全国可
無料体験申込みはコチラから

受講に必要な機材

通信用デジタル端末

インターネット・カメラ機能のある端末1台

インターネット・カメラ機能のある端末
描画用デジタル端末

タブレット&タッチペン

タブレット&タッチペン
紙とペン
でも
参加OK!

現役のクリエイターが教えます!

  • 水卜
    水卜
    Miura
  • すぴか
    すぴか
    Supika
  • 茉莉絵
    茉莉絵
    Marie
iPad・Apple Pencil
初月無料レンタル実施中!
無料体験申込みはコチラから