ATAMブログ

2023.01.21

【ブレンドモードの使い方】乗算・加算発光・オーバーレイ【ibispaint編】

今回はレイヤー機能のひとつ、「ブレンドモード」について学んでいこう!
ブレンドをつかうとイラストの質がぐんとあがるよ。
とくによく使われるものを紹介していくので、一緒にやってみよう!

 

ブレンドモードの変え方

 

ブレンドモードはレイヤーの画面を開いてここにあるよ。

いまは「普通」ってかいてあるね。
ここを押すことでいろいろな「ブレンドモード」を選ぶことができるよ。

今は、レイヤーに何の設定もされていない「普通」の状態。
さっそくブレンドモードを試していこう!

 

乗算

 

乗算」は色をこくしながら暗くしてくれる、影をぬるのに便利なモードだよ。

まずはイラストを描いて、色分けをしよう。
今回は色分けはひとつのレイヤーでぬってね。

 

色をぬったレイヤーの上に、もう一枚ふやしてね。
ふやしたレイヤーのモードを「乗算」に変えて、「クリッピング」をしよう!

 

次に、影の色をえらぼう!
この時、濃すぎる色を選ばないように注意してね。

今回ぼくは薄い青紫にするよ。
ブラシを使って影のかたちをかいていこう。

 

影の色を変えたいと思ったら、「フィルター」で「色相・彩度・明度」をえらんでね。
色を変えることができるよ。

 

薄くしたいだけのときは、レイヤーのここの「不透明度」のバーをうごかせば薄くなるよ!

部分ごとに影の色を変えたいときは、色分けのときにレイヤーを分けてね。

乗算はこれでOK!

 

発光

発光」は光をかくのに便利なモードだよ。

 

乗算のときと同じようにレイヤーをふやしてかいていくよ!
今回も「クリッピング」をするのをわすれないでね。

発光を使うときの注意点は、使いすぎないこと。

とてもきれいな色がでるんだけど、
使いすぎよりは「ここ!」っていうところに使ったほうが、絵のなかできれいにみえるからね!

 

オーバーレイ

オーバレイ」は、コントラストを強めてくれるモードだよ。

目立たせたいキャラクターの顔とか、色をきれいに見せたい場所に使うことが多いよ。

オーバーレイはほとんどの場合、さいごの「しあげ」につかうものだよ。
絵をととのえる」ことに使うモードだから、
たくさんあいだでつかうと色がよくわからなくなっちゃうから気を付けてね!

 

これで基本のブレンドモードが使えるようになったね!
デジタルならではの機能をつかって、かっこいいイラストをかいてみよう!

それじゃあ、またね~♪

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
【エフェクトの描き方】簡単でかっこいい!炎・水・雷の描き方 
【目の描き方】目の構造をマスターして、キャラデザに役立てよう!
【髪の描き方】髪の構造をマスターして、キャラデザに役立てよう!

アタムアカデミーって?

子どもから通えるオンライン型デジタルイラスト教室です

美大出身者や社会で活躍するクリエイターが、
アートにまつわる職業のプチ体験ができるような楽しいレッスンを行います。
STEAM教育の一角をアタムが担い、「アートを通じて社会で生きるチカラを身につける」お手伝いをいたします。

 
↓↓無料体験実施中!お申し込みはこちら


 

 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP