ATAMブログ

2022.01.21

生徒のイラスト スピード線や感情背景を使って、オリジナルストーリーの漫画を制作!

12月の授業「オリジナルの漫画を描いてみよう!」グループコースOさん

アタムアカデミー講師の矢代です。

今回は、12月のイラストレッスン「オリジナルの漫画を描いてみよう!
で制作したOさんの作品をご紹介します!

このカリキュラムでは、漫画家が使っている「マンガ表現」を学びながら、
オリジナルのマンガを制作していきます。

 

でも漫画って、何描いたらいいの…?

 

わかります。
いきなり「漫画かいて」と言われて、すぐに描き始められる人は多くはありません。

 

アタムでは、10月より、オリジナルキャラクターやキャラクターのいる世界観
キャラクター同士の関係性など、作品を作るための準備をしてきました。

そして、12月は、実際に漫画を描いてもらいました。

 

キャラクターデザインシート

こちらは、キャラクターデザインです。

世界観や関係性について、かなり詳細に考えてくれています。
このキャラクターたちへの愛を感じますね。

 

漫画制作

そして、こちらがキャラクターデザインをもとに描きはじめた漫画です。
ある日のほのぼのとしたやりとりを、漫画にしてくれました!

 

つぎの漫画は、また別の日のお話です。
カリキュラムで練習した、スピード線感情背景をたくさん使ってくれています!

このあとが気になりますね…!
続きはまたレッスンで、見せてもらおうと思います。

 

漫画を描きはじめる前に、設定などを詰めるのは大変ですが、すごく楽しい作業です。
レッスン中は、よく生徒さん同士もアイデアを出し合っています

ぜひ皆さんも、自分だけのオリジナル漫画を描いてみましょう!

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
校長先生が伝える12月の授業内容 講師紹介 オンラインクラス

アタムアカデミーって?

子どもから通えるオンライン型デジタルイラスト教室です

美大出身者や社会で活躍するクリエイターが、
アートにまつわる職業のプチ体験ができるような楽しいレッスンを行います。
STEAM教育の一角をアタムが担い、「アートを通じて社会で生きるチカラを身につける」お手伝いをいたします。

 
↓↓無料体験レッスンへ受付中! ご応募はこちらから


 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP