ATAMブログ

2022.01.21

スピード線や感情背景を使ってオリジナル漫画を制作!生徒イラストのご紹介

今回は矢代先生が、12月のイラストレッスン「オリジナルの漫画を描いてみよう!」で制作した生徒さん(Oさん)の作品をご紹介します!

このカリキュラムでは、漫画家が使っている「マンガ表現」を学びながら、オリジナルのマンガをつくっていくことができます。

 

しかし、いきなり「漫画かいて」と言われて、すぐに描き始められる人は多くはありません。

 

アタムでは、10月より、オリジナルキャラクターやキャラクターのいる世界観、キャラクター同士の関係性など、作品を作るための準備をしてきました。

そして12月は、それらすべてを合わせて実際に漫画を描いてもらいました。

 

目次
漫画に登場するキャラクターをデザインしよう↓
自分のキャラクターで漫画づくりをしよう↓

 




 

 

漫画に登場するキャラクターをデザインしよう

Oさんのキャラクターデザインは、世界観や関係性について、かなり詳細に考えてくれています。
細かい設定の数々が、このキャラクターたちへの愛を感じますね。

 

自分のキャラクターで漫画づくりをしよう

そして、こちらがキャラクターデザインをもとに描きはじめた漫画、ある日のほのぼのとしたやりとりを漫画にしてくれました!

 

カリキュラムで練習した、スピード線感情背景をたくさん使ってくれています!

このあとが気になります、続きはまたレッスンで見せてもらおうと思います!

 

漫画を描きはじめる前に、設定などを詰めるのは大変ですが、すごく楽しい作業です。
レッスン中は、よく生徒さん同士もアイデアを出し合っています

ぜひ皆さんも、自分だけのオリジナル漫画を描いてみましょう!

 

楽しみながらイラストスキルを身につけられるアタムアカデミーを体験してみませんか?

美大出身者や社会で活躍するプロのクリエイターが、子供が夢中になるような楽しいレッスンを行います。
アートの楽しさを感じながら、「アートを通じて社会で生きるチカラを身につける」お手伝いをいたします。

 
アタムアカデミーでは、プロのイラストレーターからイラストスキルをオンラインで学べます。

無料体験レッスンもあるから、ぜひさんかしてくださいね♪

プロイラストレーターとのマンツーマンレッスンが無料!
↓↓体験レッスンの詳細はこちら

 

今ならLINEで質問・トークし放題!
他にも知りたいことは気軽に聞いちゃおう!

 

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
校長先生が伝える12月の授業内容 講師紹介 オンラインクラス

 

ブログカテゴリ
★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP