まずは無料体験レッスン 電話 LINE
イラストノウハウ
色塗り

【スケッチブック】火・炎の描き方

  • 描き方
  • スケッチブック

今回は、効果的にツールをつかった火のかきかたについてせつめいするよ。

スケッチブックでの火・炎のイラスト描き分け

上の2つの火は、左はスケッチブックのブラシツールのみ使って、右はいろいろなツールを使って描いたイラストだよ!

スケッチブックには、よりゆたかな表現がかんたんにできるツールがあるんだ。
こんかいは、そんなべんりなツールをこうかてきにつかった、火のかきかたをせつめいするよ。

スケッチブックの万年筆ブラシとぼかしペンで炎を描く

スケッチブックの万年筆ブラシで赤い炎を描く

まずは上の図のように火のかたちをかこう。

おてほんでは、万年筆ブラシをつかって、赤いろでかいたよ。

ぼかしペンをつかって、上の図のように火のまわりをすこしぼかすと炎らしさが出るよ!

スケッチブックのぼかしペンで黄色の炎を描く

つぎは火のまん中にある、あかるい光をかくよ。

明るい火はべつのレイヤーに描きたいから、「+(プラス)」のマークをおして新しくレイヤーをつくってね。 

赤いろの火をかいたときとおなじように、万年筆をつかって火のかたちをかいて、まわりをぼかしペンでぼかしてね。

色はクリームいろやうすいきいろでかくのがおすすめ!

スケッチブックのブレンドモード(覆い焼きリニア・追加)で中心の炎を明るくする

きいろの火を描いたレイヤーを、ブレンドモードで「普通」から「覆い焼きリニア・追加」にしよう。

まん中の光がさっきよりもあかるく見えるようになったね!

スケッチブックのブレンドモードで新しいレイヤーを重ねて一番明るい炎を描く

さらにあたらしいレイヤーをかさねて、いちばんあかるい光を真ん中にかき足そう。

ブレンドモードを「覆い焼きリニア・追加」にして、さっきとおなじようにクリームいろでかくよ。

おなじ色塗ったとしても、ブレンドモードを使って重ねると色がかわって、まん中の光はさらにあかるい色になるんだ!

みんなもブレンドモードを使って、カッコよく光る火を描いてみてね!

楽しみながらイラストスキルを身につけられるアタムアカデミーを体験してみませんか?

美大出身者や社会で活躍するプロのクリエイターが、子供が夢中になるような楽しいレッスンを行います。
アートの楽しさを感じながら、「アートを通じて社会で生きるチカラを身につける」お手伝いをいたします。

アタムアカデミーのオンラインクラスでは、プロのイラストレーターからイラストスキルをオンラインで学べます。

無料体験レッスンもあるので、ぜひ参加してくださいね♪

プロイラストレーターとのマンツーマンレッスンを無料で体験!
 
知りたいことはLINEで気軽に聞いちゃおう!

関連記事

色塗り

初心者も簡単!透明感のある肌の塗り方

キャラクターにとって肌の色は大事。どうすれば透明感が出るのだろう、と悩んでいる人は多いと思います。 今回は、基本的な肌の塗り方も紹介しつつ、透明感を出す方法をお伝えしていきます!基本的な塗り方と透明感がでる塗り方の違いを比較しながら学んでいきましょう! 基本の肌の塗りの工程 まずは基本的な肌の塗りの…

色塗り

初心者も簡単!厚塗りのやり方

「厚塗りをしてみたい」と思ってたけどなんだか難しそう。そんなふうに思っている方必見!絵の魅力をさらに引き立てる「厚塗り」のテクニックを、このブログで余すことなく解説します。厚塗りのかんたんなコツを知って、一緒に厚塗りイラストを楽しみましょう! そもそも厚塗りとは?デジタルイラストの色塗りの種類につい…

色塗り

【スケッチブック】材質別の光沢表現(宝石・金属・ビニール)

今回は、スケッチブックで宝石・金属・ビニールの光沢を表現する方法について説明するよ! 特に、宝石の描き方で紹介する方法は、「グリザイユ画法」という方法で、まず白黒でイラストを描いたあとに色を付けていく方法だよ! グリザイユ画法を使えば複雑なイラストでもカンタンに描けちゃうから、ぜひチャレンジしてみて…

遷移する 記事一覧に戻る

無料体験レッスン

ATAM ACADEMYの
カリキュラムを体験できる
オンライン無料体験レッスンを毎週開催
写真:タブレットで子供がイラスをと書いている

オンラインコースでは、PCで講師とビデオ通話をしながら授業を進行していきます。iPadに必要なソフトをインストールし、apple pencilを使って授業を行っています。課題や制作した作品は講師とチャットやメールでやりとりをすることで共有を行います。
兄弟でのご参加、お友達同士のご参加もOK。
オンラインであっても、対面型の教室と同じように学ぶことができます。

  • 費用 無料
  • 時間 60
  • 人数 11
  • 場所 全国可
無料体験申込みはコチラから

受講に必要な機材

通信用デジタル端末

インターネット・カメラ機能のある端末1台

インターネット・カメラ機能のある端末
描画用デジタル端末

タブレット&タッチペン

タブレット&タッチペン
紙とペン
でも
参加OK!

現役のクリエイターが教えます!

  • 水卜
    水卜
    Miura
  • すぴか
    すぴか
    Supika
  • 茉莉絵
    茉莉絵
    Marie
iPad・Apple Pencil
初月無料レンタル実施中!
無料体験申込みはコチラから