ATAMブログ

2021.12.27

消しゴムの代用テクニック ブラシの透明色を使う方法 ibispaint編

今回はibispaintでの透明色(とうめいしょく)の使いかたを説明するね!

透明色は、消しゴムの代わりにぬった色を透明に消すことができるよ。

 

まずは、左にあるブラシ2回タップしてみてね。

 

そうすると、ブラシメニューが出てくるよ。
このメニューからブラシを選べたり、カスタマイズができちゃうよ。
右上にある歯車のアイコン、設定をえらぼう。

 

そしたら、下にあるブレンドモードの設定をかえるよ。

 

ブレンドモード「普通」から「消しゴム」に設定してね。
この状態でためしにブラシでぬってみよう!

 

消しゴムみたいに消すことができるよ。
こんな感じに、ブラシで消しゴムのかわりに消すことができるんだ。

 

選んだブラシによって、消え方がちがうよ。
色々なブラシで消してみてね!

 

これをマスターできたら、ぬるだけじゃなくて、色を消して表現することもできるよ!
いろんな表現を覚えて描いてみてね!

それじゃあ、またね〜☆
 

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP