ATAMブログ

2021.09.16

作った色をパレットに保存する方法 ibispaint編

今回はアイビスペイントでつくった色を「パレット」に保存する方法をしょうかいするよ!

お気にいりの色がつくれたとき、またおなじ色をつかいたいよね。

そんなとき「パレット」に色を保存しておくと、とってもべんりだよ☆

 

まず、スポイトツールをタップするよ。

 

⓵そのままお気にいりの色をペンやゆびで長押しすると、虫メガネみたいに色が大きくでてくるよ。

⓶下のシカクで色がとれたことをカクニンしよう!

 

下のシカクをタップすると、色をつくるところがでてくるよ。

左がわの、シカクい色がたくさんならんでいるところが「パレット」だよ。

 

さっきスポイトでとった色が「パレット」の右上にあるから、長押ししながら「パレット」の中まで運んであげよう。

 

ペンやゆびをはなすと、「パレット」に色がふえているのがわかったかな?

これで色の保存ができたよ。

 

こんなかんじで、たくさんの色をすきなばしょに保存することができるよ。

 

「パレット」に保存した色を消したいときは、色を長おししよう。

「削除(さくじょ)」ボタンがでてくるから、タップすると色を消すことができるよ。

 

みんなもぜひ、やってみてね☆

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー