ATAMブログ

2021.10.23

HSLを調整の使い方 sketchbook編

絵をかいていて、すでにぬってしまった色をかえたいと思ったことはないかな?
今回はそんなときにべんりな「HSLを調整(ちょうせい)」の使い方をしょうかいするよ!
これは、ぜんたいの絵のふんいきをかえたいときにもオススメだよ。


まずはかえたい色のレイヤーをタップして、「HSLを調整」をおしてみよう。
ここでは、にじのレイヤーをえらんだよ。


こんなかんじで3つのスライダーがでてくるよ。

HSLのHは色相(しきそう)、Sは彩度(彩度)、Lは輝度(きど)のことだよ。


①いちばん上のスライダーは色相(しきそう)

色相(しきそう)は、赤、青、黄、緑などの「色」のことだよ。
スライダーの白いマルを左右にうごかして、ちがう色にかえてみるよ。

②まんなかのスライダーは彩度(さいど)
彩度(さいど)は、色のあざやかさのことだよ。


スライダーを右にうごかすと色があざやかになって、

左にうごかすと色がなくなっていくよ。

③いちばんしたのスライダーは輝度(きど)
輝度(きど)は、明るさのことだよ。


スライダーを右にうごかすと色が明るくなって、

左にうごかすと暗くなるよ。

色のかんじがきまったら、右上の「完了」をタップしよう!

いちばんさいしょの色にもどしたいときは、左上の「リセット」をタップすると元にもどるよ。


レイヤーをひとつにまとめてから「HSLを調整」すると、イラストぜんたいのふんいきをかえることができるよ!

「HSLを調整」はカンタンに色や絵のふんいきをかえることができるから、
みんなもぜひやってみてね☆

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP