ATAMブログ

2022.07.29

Aさんの作品(担当:ごとうさちこ先生) ‐ オンラインイラスト教室|ATAM ACADEMY

「ゲームのパッケージをつくろう」グループコースAさん

Aさんのレッスンの担当講師のごとうさちこです。

今回は、1月授業の「ゲームのパッケージをつくろう!」で制作したAさんの作品をご紹介します。

 

ゲームをつくる仕事に興味があるAさん。
5月の授業カリキュラムが早く終わったので、ゲームのパッケージデザインに挑戦してみることにしました!

 

アイデア出し

今やっているゲームや好きなゲームの話をしながらアイデアを練りました。
RPGやアクションゲーム、パズルゲームなどいろいろな種類があります。

「自分がやったことがあるゲームから考えていってもいいかも」とアドバイス。

Aさんは「植物を守るゲーム」というアイデアを思いつきました。
勇者が花を食べてしまうドラゴンから地球の植物を守る」という内容のアクションゲーム。

独創的なアイデアです。
Aさんはアイデアマンなので、いつも「どんな内容でくるかな?」とわくわくさせてくれます。

 

ゲームのワンシーンを描く

勇者とドラゴンが戦うアクションシーンを描いてみます。

実際のゲーム画面を参考にして、HPゲージや剣の動きもかいてほしい」とリクエスト。

 

おお!迫力満点です。
剣の動きの線が真っ白で目立ちすぎているようにかんじたので、
「ブラシを変えて、透けるようにかいてみたら?」とアドバイス。

 

いいかんじに修正してくれました。
剣の素早い動きが感じられます。

 

ゲームパッケージ

いよいよパッケージデザインです。

1.タイトルをはっきり大きくかくこと。
2.ゲームの内容がお客様にによく伝わるようにかくこと。

この2点をポイントとして伝えました。

 

完成!

臨場感あふれるデザインです。
血痕なども加えて少し怖い印象もプラス。

おもしろそう!と見た人におもってもらえるようなデザインができましたね!

 

ATAM ACADEMY ポートフォリオ

アタムの授業で制作した生徒の作品は、Tumblrでも紹介しています。
ぜひ見てみてください♪

★イラストポートフォリオ

 

アタムアカデミー関連記事はこちら
校長先生が伝える1月の授業内容 講師紹介 オンラインクラス

ブログカテゴリ

★公式ニュース
★校長先生が伝える授業内容
★アタムくんが伝える描き方ノウハウ
★授業ブログ
★講師インタビュー
★ブログTOP