まずは無料体験レッスン 電話 LINE
イラストノウハウ

初心者も簡単!猫の顔のイラストの描き方

身近な動物のカンタンな描き方を紹介していくよ。

今回は可愛い猫の顔を一緒に練習していこう!
猫はちょっと複雑だから、「顔」と「からだ」を分けて解説していくよ。

アタリから描き始めることで目・鼻・耳の位置をどこにすれば良いのか、猫の毛はどのように流れているか、などカンタンにコツを掴めるようになるよ!

猫のからだについては、コチラの記事で詳しく教えているから読んでみてね!

アタムアカデミーの関連記事

猫の顔を正面から可愛く描く方法

まずは正面から見た猫の顔のアタリを描く

まずは猫を正面から見た絵を描いて、猫の顔のパーツを覚えていこう!

正面の顔が左右対称に描けない…というときは、「対称Y」のツールが便利だよ。
対称ツールについては、ほかのページでも詳しく説明しているから、読んでみてね。

それでは、さっそく猫を正面から見たときのアタリをかくよ~!
横長の丸を描いて、この丸に、真ん中がわかるような十字線を描くよ。


横に3等分になる線をひこう。(青線部分)


次は縦に、4等分になる線をひこう。だいたいでいいよ。(黄色線部分)

正面から見た猫の目・鼻・口の位置の決め方

猫の目、鼻、口の場所をきめるよ!

正面から見た猫の口の位置

まずは横に3等分した、一番下の青線の中央に収まるくらいの丸を描こう。
これが猫の口の位置の目安になるよ!

正面から見た猫の目の位置


中央の十字線と、黄色い線が交わる中心にそれぞれ丸を描こう。
これが猫の目の位置の目安になるよ!

正面から見た猫の耳の位置


次は猫の耳の場所を決めよう。

1番上の横線の両端が、耳の付け根になるようにかどを丸くした三角を描いてね。

ここから、アタリを活かして猫の口・目・耳の各パーツを描き込んでいくよ!

正面から見た猫の顔パーツの描き方

正面から見た猫の目の描き方


猫の目は少しつり目にして、目尻と目頭を強調してね。
まぶたから目頭のカーブの延長線上に、鼻があるよ。

正面から見た猫の鼻の描き方


青い丸の中に三角形の鼻を描いて、口は3を横向きに描くイメージで描いてみよう。

正面から見た猫の耳の描き方



耳は内側の付け根の部分に線を引いて、耳の中から外側に広がるように毛の線を引いてあげよう。

正面から見た猫の口の描き方


口のまわりと、目の上にも短めの毛を3本ずつくらい描いてあげてね。

目や耳は少し大きめに描くと、キャラクター表現の猫になるよ。
キャラクターイラストを描くときは、そのモチーフの特徴を目立たせてあげるといいよ。

それじゃあこの下書きを元に、さっそく猫の顔の線画を描いていこう!

猫の顔の線画を描く


まずは猫の目から下書きをもとに線画で描いていこう。

猫の目はつり目を意識して目尻と目頭はすこし線を太く描こう。
目の中にかいたまるもなぞってね。


猫の鼻は角を丸くした逆三角を描くよ。


口もなるべく尖った部分が無いように、曲線をイメージして描いていこう。


ヒゲとまゆ毛の線をすっと力まずに入れて、輪郭を描いていこう。


猫の毛並みを意識して、ところどころ細かい線を入れてあげてね。

ポイントは顔の毛並みは中央から外に広がる線をイメージすることだよ。
実際の猫や、写真などをじっくり見てみると参考になるよ。

正面から見た猫の顔が出来たよ!
正面から見た猫の顔ができたら、横顔にも挑戦しよう!

猫の顔を横から可愛く描く方法

猫の横顔のアタリを描く


正面の顔と同じように、横長のだ円からスタートだよ!
正面の顔の、目、鼻、口、耳の場所から位置をよく見てアタリを決めよう。


猫の顔の特徴は、おでこが短く鼻は低くて鼻から顎の長さも短いのがポイントだよ。


猫の耳は、中央から少し後ろ側にあるよ。
だいたいの位置が取れたら、パーツを描いていくよ。

猫の横顔の線画を描く


猫の目は、横から見ると扇のようなかたちだよ。曲線をイメージして、角ばらないように描こう。


耳は、外(後ろ側)、なかを分ける線を1本ひいてね。


猫の毛並みは上図の赤線のように流れているから、毛並みの流れを意識して描き込んでいくよ。


毛並みも描き込んでいくと、リアルタッチになっていくよ。


猫のからだについては、コチラの記事で詳しく解説してるよ!

アタムアカデミーの関連記事

関連記事

背景

デジタルイラスト初心者必見!シンプルな風景描く方法!

皆さんは背景を描くことにハードルを感じたことはありますか?キャラは描けるけど、風景も描いていきたい!と思っている方は多いのではないでしょうか。 今回はそんな方に、背景に関する知識を解説しつつ、簡単な背景の描き方もご紹介していきたいと思います! そもそも背景は必要? 最近のイラストをみていると、背景が…

色塗り

初心者も簡単!透明感のある肌の塗り方

キャラクターにとって肌の色は大事。どうすれば透明感が出るのだろう、と悩んでいる人は多いと思います。 今回は、基本的な肌の塗り方も紹介しつつ、透明感を出す方法をお伝えしていきます!基本的な塗り方と透明感がでる塗り方の違いを比較しながら学んでいきましょう! 基本の肌の塗りの工程 まずは基本的な肌の塗りの…

人物

初心者も簡単!棒立ちポーズから動きのあるポーズにする方法

皆さんは、完成したイラストをみた際、何か物足りないような気がすることはありませんか? その原因は、「固まったポーズ」にあるかもしれません。動きのあるポーズの効果と描き方を学んで、より印象的なイラストを目指しましょう! 動きのあるポーズのメリット 動きのあるポーズを描く最大のメリットは、印象に残るイラ…

遷移する 記事一覧に戻る

無料体験レッスン

ATAM ACADEMYの
カリキュラムを体験できる
オンライン無料体験レッスンを毎週開催
写真:タブレットで子供がイラスをと書いている

オンラインコースでは、PCで講師とビデオ通話をしながら授業を進行していきます。iPadに必要なソフトをインストールし、apple pencilを使って授業を行っています。課題や制作した作品は講師とチャットやメールでやりとりをすることで共有を行います。
兄弟でのご参加、お友達同士のご参加もOK。
オンラインであっても、対面型の教室と同じように学ぶことができます。

  • 費用 無料
  • 時間 60
  • 人数 11
  • 場所 全国可
無料体験申込みはコチラから

受講に必要な機材

通信用デジタル端末

インターネット・カメラ機能のある端末1台

インターネット・カメラ機能のある端末
描画用デジタル端末

タブレット&タッチペン

タブレット&タッチペン
紙とペン
でも
参加OK!

現役のクリエイターが教えます!

  • 水卜
    水卜
    Miura
  • すぴか
    すぴか
    Supika
  • 茉莉絵
    茉莉絵
    Marie
iPad・Apple Pencil
初月無料レンタル実施中!
無料体験申込みはコチラから